友達止まりの出会い

虫刺されから副業まで、生活の中で役立つ方法をお伝えしていきます。

  派遣社員が情報発信のナビゲーター   topページ > 2011年12月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収入を増やす5つの方法!!

2011 - 12/27 [Tue] - 18:43

所得を増やす5つの方法

 1 現在の仕事で頑張って基本給等を上げてもらう
  だらだら残業をして残業代で稼ぐ
  賞与に期待する

 2 現在の仕事とは別にアルバイト等
  でWワークをする

 3 せどりやアフィリエイトなどのネットビジネスで
  空いた時間を有効に使い稼ぐ

 4 FXや株など投資で稼ぐ

 5 パチンコや競馬などギャンブルで一発当てる 


皆さんはどれが一番現実的だと感じますか?



どれも正解も不正解もありませんが私は3番が一番
現実的なのではないかと思います。またそう思って実践してますし結果も出てます



前回の記事にも書きましたがキャッシュポイントを複数持つことは
これからの時代、安心して生活していくためには必要不可欠です。
まして結婚してる方、子供がいらっしゃる方など社会的責任が
大きい方ならなおさらです。いつ会社が倒産したり、リストラ
されるか分からない時代なのですから。


早く取り組めば取り組むほど所得は安定して将来の不安から
解消されると思います。


確かに何か新しい事を始める事はエネルギーを消耗します。
今までより睡眠時間が減るかもしれません。
遊びに行く回数が減るかもしれません。
テレビを見る時間が減るかもしれません。


何を優先するかは人それぞれです。
しかし行動しなけらば所得は増えませんし、
将来の不安も解消できないのです

みんな平等に与えられた24時間をどう使うかは
自分で決める事なのです。

ぜひ今行動を起こし将来の不安を少しづつ解消しませんか?


以下は私がいつも勉強している加藤さんからのお知らせです
無料ですのでぜひご活用してみてはいかがですか?

人気ブログランキングへ






あの森永卓郎さんも大絶賛した副業本の著者である
加藤さんよりお知らせがあります。



こんにちは。加藤賢と申します。


突然ですが、もし、あなたのお小遣いが
毎月7万円増えたら、何をしますか?


今この瞬間、たった30秒でいいので
ちょっと考えてみてください。




どうですか?


たとえば、こんなことを
思い浮かべたんじゃないでしょうか?


● 親に京都旅行をプレゼントしたり・・・

● 子供の学費の貯金に月5万円増やしたり・・・

● 普段行けないような高級店に行ったり・・・

● 欲しかった車のために貯金したり・・・

● 有名ブランドの洋服を買ったり・・・

● 休みを取って海外旅行に行ったり・・・


こういう想像をしていると、
段々と楽しい気分になってきますよね。


では今から、その想像を実現させるための
具体的な方法を【無料】でお教えします。


無料で月に7万円稼ぐ方法を知りたい



先日、私、加藤賢と、今やネットビジネス界の
カリスマである川島和正氏が

「脳ミソを使わずに、月7万円を稼ぐ方法」

について、じっくり話し合い、答えを出しました。


もしあなたが、シンプルな方法で
頭を悩ませずに月7万円の副収入を手に入れたいなら
この対談をすぐに入手しておいてください。

きっと、新たな発見に興奮し、
すぐに実践したくなるはずです。

無料で月に7万円稼ぐ方法を知りたい



PS.

ネットビジネス界のカリスマである川島和正氏が、
現在、対談を受けることはほとんどありません。

その貴重な内容を無料で配布しています。

無料で月に7万円稼ぐ方法を知りたい



以上、オークセラーズ加藤さんからのお知らせでした。


上記の内容に関するお問い合わせは、
申し込みページ上からお問い合わせください。



スポンサーサイト

収入源を複数持とう

2011 - 12/25 [Sun] - 21:00

皆さんは収入源をいくつお持ちですか?

本業のお仕事1本という方は収入源は1つと
いうことになりますね。この不安定な世の中で
収入減を複数持っておくことはいざという時に
とても心強いですよね。

収入源が1つということはもし急に退職勧奨
されたり、給料を減らされたり、最悪会社が倒産
したりしたときにもろに影響を受けてしまいます。
そこそこ安定して所得がある方だとそんなことは
無いよと思われるかもしれませんが、油断は禁物です

実際私がそうでした。私が在籍していた会社の取引先は
大手の会社が多くしかも世の中から無くなることは
決して無い類の職種だったため、この先何十年も安泰だと
上司の方には常日頃から言われていました。しかし
仕事の量はどんどん減っていってしまってそれに
伴い給料も社長の一存で毎年のように社内規格が変更に
なり減っていきました。

ましてここ数年の不況の影響でいつ会社がどうなるか
なんて分からない中小企業がほとんどではないのでしょうか?
決して油断はできません。多くの方は自分が在籍している
会社の経営状態やお金の流れなど知らないかたがほとんど
なのではないでしょうか?

嫌なことからは目を背けたいものですが今もらっている
所得が半年後、1年後必ずあるとは限らない、
もしくは絶対に無いと思って複数の収入源を今のうちから
作っておいて自分の身は自分で守ることが必要なのでは
ないのでしょうか?

以下は本業をしながらコツコツと
第二の収入源を作る方法を無料で教えてくれています
とても役に立ちますので是非ご活用くださいね

→脳ミソを使わずに月7万円稼ぐ方法

少しでもお役に立てましたら
クリックして応援していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ


お気に入りに簡単に追加できます















金正日

2011 - 12/20 [Tue] - 12:18

一部報道が流れています

金正日が亡くなったと。












有給休暇って何? 何日もらえるの?

2011 - 12/15 [Thu] - 19:17

みなさんお疲れ様です。今日は有給休暇についてお伝え致します。

有給休暇」って聞いたことあるけど何?とか使ったことなんてないし、

会社から説明を聞いたことなんてないから分からないって方結構多い

のではないでしょうか?簡単に言うと有給休暇とは仕事に行かなくても

給料がもらえる訳です。一日7000円のお仕事に今行っているとしま

しょう。風邪をひきました、彼女、彼氏と出かけます、理由なんてなん

でもいいのです。会社は理由によって取扱を差別することはできません

から。休んでも7000円もらえる訳です。使わない手はないですよね。

国が認めてる制度なのですから。


ところでどうすれば使えるのか
 
 

まず勤続半年から有給休暇はもらえます。ただしこの期間に所定の

勤務日数の8割以上出勤してないともらえないので気をつけてね。

最初の半年が経つと10日間有給休暇をゲットできます。

その1年後に11日付与。また1年後に12日付与。という具合に増えて

いきます。ただし最高で1年に付与されるのは20日までです。

しかも有効期限は2年間なので最高でも40日までしか有給休暇を

持つことはできませんので使わないともったいないですよ。

たいての会社には有給休暇の申請用紙というものがあります。

中にはそんなものあることも知らないし見たこともない!!

という方もいるのでは?(@_@;)



会社によって違いはあるでしょうがその用紙に記入して

提出すればいいだけです。前もって出しても、たとえ風邪をひいて

後から提出してもそれは有効です。たまに後から出すのは認めない

なんて会社があるようですがそれは違法ですからね。


 ちなみに私は前の会社で有給休暇の買い取り制度というものを

会社に作らせました。有給休暇が期限切れで消えてしまう分に

ついては会社が買い取ってもいいことになっているのです。

どうしても有給が取りずらい環境にあればそういう方法もあ

りますよ(*^_^*)。

気になることがあればなんでも気軽に聞いてくださいね。


4万9,000円で実売しているヤフオクセミナーDVD
 &教材セットを無料でプレゼントしています。

 ヤフオク教材セットの無料プレゼントキャンペーン

 無料なのでゲットして副収入に役立てて下さい!


人気ブログランキングへ
少しでもお役に立てたならポチっとしてやってください


残業代 ちゃんともらってる? 2

2011 - 12/13 [Tue] - 20:25

以前残業代についてお話させていただきましたが少し補足
をさせて頂きます前回の記事をまだ読まれていない方はこ
ちらを先にご確認くださいね。 
             →残業代きちんともらってますか?


残業代を正しくもらっていない方は過去2年間、場合によってですが

過去3年間にさかのぼって請求することができます。確実に取れます。

これは払わなくてはいけないものだからです。法律で決まっているの

です。明細など証明出来る物があれば簡単に取れます。過去2年間

さかのぼって残業代を計算すると一体いくらになると思いますか?


仮に残業代の正規の金額との差額が500円あったとしましょう。一日

残業平均1時間。月に22日として22時間。

1年で22時間/月×12で264時間/年。

2年間分ですので264時間×2年で528時間

これに差額分の500円をかけます。
528時間×500円  26万4千円です。


264000円ですよ?

ちょっとしたボーナスですよね。仮のシュミレーション

ですので差額の金額や月平均の残業時間によってはこの

何倍にもなるでしょう。知らないと損です。

会社にはきちんと法律を守ってもらいましょう。

とはいえ1個人がなかなか言いにくいのは確かにあります。

分かります。私もそのような経験はありますので。

ですから私は専門家に相談しました。

下記の埼京ユニオンは信頼出来る組織ですので安心して

相談出来ます。

本業だけでは収入を増やすのは難しい時代ですので

せめてもらうべきものはしっかりもらうように

しましょう。

いきなり相談しにくかったら私のほうに直接ご連絡ください。

丁寧に対応させて頂きます。
埼京ユニオン ホームページ 


自分で稼ぐ術を身につけるにはこちら
 
 無料で月に7万円稼ぐ方法を教えてくれています。
 この世界ではかなり有名なお二方の対談です。
  加藤賢と川島和正の対談レポートはこちら








 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。